半陶 輪島焼 能登ノ國で 土に還る土を探し求める日々

水曜日, 10月 01, 2008

稲架おろし


ちょうど、稲架(いなはざ)を下ろし始めていました。

刈ってから2~3週間ぐらいで、乾燥が終わったようです。

結構な量ですね。

通りがかりでしたが、収めておきました。

2 件のコメント:

はしもと さんのコメント...

求めれば きっと夢はかなうと私は信じます
東龍さんの夢もかなうと

私は信じています

東龍 さんのコメント...

いつもありがとうございます。
いろいろと能登に来て大変なことや有りがたい事が、常に一緒に来ています。
一人なんとか生きてきましたから、今は昔よりずっと幸せです。
40年間秘めてきた力を今から、頑張ってカタチにしていきます。
精一杯芸術家として、奥能登で生きていきます。

ブログ アーカイブ

ラベル

過去 (666) (110) (79) 仕事 (59) (58) (57) (36) 教室 (26) 展覧 (24) 芸術 (24) 友人 (20) (19) (18) (17) (15) (14) (13) 市場 (11) (10) (9) music (8) 正月 (8) 地震 (7) 温泉 (7) 鉄道 (7) (6) 文化 (6) (5) (5) 新聞 (5) 波の花 (5) (5) 宗教 (4) (4) 映画 (4) 東京 (4) 結ひ (4) 能登 (4) 釣り (4) チャリ (3) (3) 個展 (3) 師匠 (3) 料理 (3) (3) 窯跡 (3) 陶芸 (3) 電車 (3) 音楽 (3) バス (2) 友人 music (2) (2) 宿 (2) 揚げ浜式 (2) 民宿 (2) (2) (2) 陶芸教室 (2) KyuWa (1) ちまた (1) イベント (1) エンド (1) 七太郎 (1) 岐阜 (1) 岡山 (1) 巨木 (1) 揚げ浜 (1) 新年 (1) 曼殊院 (1) 曼珠院 (1) 歴史 (1) 病院 (1) 神社 (1) 祭り (1) 結婚 (1) 良ちゃん (1) (1) 言葉 (1) 講演会 (1) 谷中 (1) 輪島 (1) 輪島塗 (1) (1) 静岡 (1) (1) Kyuwa (1) PC (1)