半陶 輪島焼 能登ノ國で 土に還る土を探し求める日々

月曜日, 11月 10, 2008

輪島焼 ドキュメンタリー by 良ちゃん

下のURLをクリックしてください。

http://jp.youtube.com/watch?v=TSPfJSwsuAw

良ちゃんが、you tubeにアップしたようなので、見てください。
結構評判?かどうかは別として、それなりに編集して頑張ったみたいですし、
私的には思いで一杯のショートムービーですね。
作ってくれた良ちゃんには感謝感謝。
批評は今後のお楽しみです。
私は、今日はテイク5を聞いています。
やっぱり、宇多田ヒカルの歌詞には何か心の闇も光もあります。
でも、暗い気持ちになるわけでもないのですが。 
この曲は思い出になる曲かな。
なんとなく、とても今の心境に近いものあるしね。
いい曲や歌い手は、ハートも経験もないと歌いきれない歌詞ってあるし、
好きだと言える瞬間が、いつも用意されてないと、本当に心に写りこんで来ないものです。
いい音楽は、心の声やささやきをスパイラルしてくれます。


テイク 5   宇多田ヒカル
作詞者名:Utada Hikaru作曲者名:Utada Hikaru
冷たい草の上に倒れ込み
火照る体を隠したい

真冬の星座たちが私の恋人
ずっと待っていたの

今日の気分は最高です
絶望も希望もない
空のように透き通っていたい

会わないほうが ケンカすることも
幻滅し合うこともない

ナイフのような風が私の
スピードあげていくの
テイク 5

どんな自分が幸せです
成功も失敗もない
空のように透き通っていたい

コートを脱いで中へ入ろう
始まりも終わりも無い
今日という日を素直に生きたい


下のURLをクリックしてください。喧噪の中、疲れを癒すような幻想を描く曲です。

http://jp.youtube.com/watch?v=0G-I9iABcAE

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ

ラベル

過去 (666) (110) (79) 仕事 (59) (58) (57) (36) 教室 (26) 展覧 (24) 芸術 (24) 友人 (20) (19) (18) (17) (15) (14) (13) 市場 (11) (10) (9) music (8) 正月 (8) 地震 (7) 温泉 (7) 鉄道 (7) (6) 文化 (6) (5) (5) 新聞 (5) 波の花 (5) (5) 宗教 (4) (4) 映画 (4) 東京 (4) 結ひ (4) 能登 (4) 釣り (4) チャリ (3) (3) 個展 (3) 師匠 (3) 料理 (3) (3) 窯跡 (3) 陶芸 (3) 電車 (3) 音楽 (3) バス (2) 友人 music (2) (2) 宿 (2) 揚げ浜式 (2) 民宿 (2) (2) (2) 陶芸教室 (2) KyuWa (1) ちまた (1) イベント (1) エンド (1) 七太郎 (1) 岐阜 (1) 岡山 (1) 巨木 (1) 揚げ浜 (1) 新年 (1) 曼殊院 (1) 曼珠院 (1) 歴史 (1) 病院 (1) 神社 (1) 祭り (1) 結婚 (1) 良ちゃん (1) (1) 言葉 (1) 講演会 (1) 谷中 (1) 輪島 (1) 輪島塗 (1) (1) 静岡 (1) (1) Kyuwa (1) PC (1)