半陶 輪島焼 能登ノ國で 土に還る土を探し求める日々

水曜日, 2月 20, 2008

能登ロード



video

能登の道

毎日走っているけど、本当に面白い。

というのも、あんまり書くことは出来ないけど、能登の道は韓国的感じです。

これ以上書くと言えないことが、たくさんあります。

なんて言うか、ノッティー(半島人)らしさなんですけど、標識はある・・・という感じ。


たぶん、多くの人たちが能登に来て運転して見た人はきっと疑問に思ってることは、私と同じだろう。

こんな広い道?

遅い車、早い車。

時間がそれぞれあるとしか言えない。

だからなんか、能登ロードはそれなりに人それぞれに走れる。

とだけ書いておきます。

宇多田ヒカルのSTAY GOLDが、とっても今に合っています。

空海が来た道は、とても優しく奥深いものでした。

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ

ラベル

過去 (666) (110) (79) 仕事 (59) (58) (57) (36) 教室 (26) 展覧 (24) 芸術 (24) 友人 (20) (19) (18) (17) (15) (14) (13) 市場 (11) (10) (9) music (8) 正月 (8) 地震 (7) 温泉 (7) 鉄道 (7) (6) 文化 (6) (5) (5) 新聞 (5) 波の花 (5) (5) 宗教 (4) (4) 映画 (4) 東京 (4) 結ひ (4) 能登 (4) 釣り (4) チャリ (3) (3) 個展 (3) 師匠 (3) 料理 (3) (3) 窯跡 (3) 陶芸 (3) 電車 (3) 音楽 (3) バス (2) 友人 music (2) (2) 宿 (2) 揚げ浜式 (2) 民宿 (2) (2) (2) 陶芸教室 (2) KyuWa (1) ちまた (1) イベント (1) エンド (1) 七太郎 (1) 岐阜 (1) 岡山 (1) 巨木 (1) 揚げ浜 (1) 新年 (1) 曼殊院 (1) 曼珠院 (1) 歴史 (1) 病院 (1) 神社 (1) 祭り (1) 結婚 (1) 良ちゃん (1) (1) 言葉 (1) 講演会 (1) 谷中 (1) 輪島 (1) 輪島塗 (1) (1) 静岡 (1) (1) Kyuwa (1) PC (1)