半陶 輪島焼 能登ノ國で 土に還る土を探し求める日々

月曜日, 4月 27, 2009

わいち通りの朝市おばちゃんの風景 輪島市





道を歩いていると、魚屋の朝市おばちゃんがいた。
毎日のことなのだが、こうして見ると本当に美味しいお魚がある。

なぜ網をしているかというと・・・
実は、トンビが取りに来るのです。
このあたりでは、気をつけておかないとアイスにお弁当やら手に持っているものを、バサッと
いただいていきます。
当然、トンビに油下さらわれる。
そのまま、危険な地域でもあります。

やりとりも動画に収めたので、よかったら輪島弁とトンビの声をどうぞお聞きください。


video

0 件のコメント:

ブログ アーカイブ

ラベル

過去 (666) (110) (79) 仕事 (59) (58) (57) (36) 教室 (26) 展覧 (24) 芸術 (24) 友人 (20) (19) (18) (17) (15) (14) (13) 市場 (11) (10) (9) music (8) 正月 (8) 地震 (7) 温泉 (7) 鉄道 (7) (6) 文化 (6) (5) (5) 新聞 (5) 波の花 (5) (5) 宗教 (4) (4) 映画 (4) 東京 (4) 結ひ (4) 能登 (4) 釣り (4) チャリ (3) (3) 個展 (3) 師匠 (3) 料理 (3) (3) 窯跡 (3) 陶芸 (3) 電車 (3) 音楽 (3) バス (2) 友人 music (2) (2) 宿 (2) 揚げ浜式 (2) 民宿 (2) (2) (2) 陶芸教室 (2) KyuWa (1) ちまた (1) イベント (1) エンド (1) 七太郎 (1) 岐阜 (1) 岡山 (1) 巨木 (1) 揚げ浜 (1) 新年 (1) 曼殊院 (1) 曼珠院 (1) 歴史 (1) 病院 (1) 神社 (1) 祭り (1) 結婚 (1) 良ちゃん (1) (1) 言葉 (1) 講演会 (1) 谷中 (1) 輪島 (1) 輪島塗 (1) (1) 静岡 (1) (1) Kyuwa (1) PC (1)