半陶 輪島焼 能登ノ國で 土に還る土を探し求める日々

火曜日, 5月 20, 2008

素材




今日は、七尾の徳田さんからいろいろと角材やら焚物など頂いた。
本当にありがたい。
こうして、少しづつ準備は整っています。
そろそろ・・・やっと出来る感じになってきました。
頑張っていこうと思います。

2 件のコメント:

なか さんのコメント...

東龍さん、相変わらず、精力的に活動されていますね、、

本窯火入れする時には誘ってくださいね~~~、お役に立てるか分りませんけれど、、

又月末、お会い出来るのを楽しみにして折ります、、

東龍 さんのコメント...

ありがとうございます。
着実に能登半島で、焼物人生もたくさんの人が出来るようになるきっかけが、次々始まっています。
本当の本物で真剣な能登の半島人は、いい人がたくさんいます。
なかさんも作品を作ってください。
初窯に入れてみましょう。
新しい工芸の出発は、しっかりといい仕事になりそうですね。
また、良ちゃんとご自宅にでもお伺いいたします。

ブログ アーカイブ

ラベル

過去 (666) (110) (79) 仕事 (59) (58) (57) (36) 教室 (26) 展覧 (24) 芸術 (24) 友人 (20) (19) (18) (17) (15) (14) (13) 市場 (11) (10) (9) music (8) 正月 (8) 地震 (7) 温泉 (7) 鉄道 (7) (6) 文化 (6) (5) (5) 新聞 (5) 波の花 (5) (5) 宗教 (4) (4) 映画 (4) 東京 (4) 結ひ (4) 能登 (4) 釣り (4) チャリ (3) (3) 個展 (3) 師匠 (3) 料理 (3) (3) 窯跡 (3) 陶芸 (3) 電車 (3) 音楽 (3) バス (2) 友人 music (2) (2) 宿 (2) 揚げ浜式 (2) 民宿 (2) (2) (2) 陶芸教室 (2) KyuWa (1) ちまた (1) イベント (1) エンド (1) 七太郎 (1) 岐阜 (1) 岡山 (1) 巨木 (1) 揚げ浜 (1) 新年 (1) 曼殊院 (1) 曼珠院 (1) 歴史 (1) 病院 (1) 神社 (1) 祭り (1) 結婚 (1) 良ちゃん (1) (1) 言葉 (1) 講演会 (1) 谷中 (1) 輪島 (1) 輪島塗 (1) (1) 静岡 (1) (1) Kyuwa (1) PC (1)